坂本龍馬.com

坂本龍馬の群像を追いかけるサイト。幕末の英雄、坂本龍馬のゆかりの地や、名言、歴史について追っていきます。

世に生を得るは事を成すにあり

time 2020/05/02

世に生を得るは事を成すにあり

世に生を得るは事を成すにあり

『竜馬がゆく』で坂本龍馬の名言として紹介されている言葉です。めちゃくちゃかっこいいですよね。いじめられっ子として育った竜馬が、この言葉の重みがまったく違います。読んでいて印象的な名言でした。

意味

人がこの世に生まれてくるのは何か偉業を成し遂げるためにある。といった意味である。

真偽について

残念ながらこの言葉は坂本龍馬の名言ではありません。 千頭清臣著の『坂本龍馬』の中で、龍馬が残したものとして紹介された「英将秘訣」に記載されています。残念ながらこちらは現在では、平田派の学者が書いたものという説が有力です。

原文

「世に生利を得るは事を成すにあり。人の跡を慕ひ、人の真似をする事勿れ。釈迦、孔子の類、唐土の世々の天子も皆しかる事をせり」
と「英将秘訣」には記載されています。

down

コメントする




おすすめ坂本龍馬グッズ